土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『涼宮ハルヒの憂鬱』の感想。

「自称、宇宙人に造られた人造人間。自称、時をかける少女。自称、少年エスパー戦隊?それぞれに、自称が取れる証拠を律儀にも俺に見せ付けてくれた。三者三様の理由で、三人は涼宮ハルヒを中心に活動しているようだ。百光年譲ってそれはいいことにしてみても、さっぱり分からないことがある。なぜ俺なのだ。宇宙人、未来人、エスパー少年がハルヒのまわりをウヨウヨするのは、小泉曰く、ハルヒがそう望んだからだと言う。では、俺は?なんだって俺は、こんなけったいな事に巻き込まれているんだ…。俺は100%純正の、謎の力など何もない、普遍的な男子高校生だぞ。これは誰の書いたシナリオなんだ…。お前か?ハルヒ…。なぁんてね、知ったこっちゃねぇや。なぜ俺が悩まなくてはならんのだ。すべての原因はハルヒにあるらしい。だとしたら、悩まなくてはならないのは俺ではなくハルヒの方だろう。長門も古泉も朝比奈さんも、本人に直接話してやればいいのだ。その結果がどうなろうと、それはハルヒの責任であって、俺には無関係だ。せいぜい走り回ればいいのさ!俺以外の人間がな!」
『涼宮ハルヒの憂鬱』#14「涼宮ハルヒの憂鬱?」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『涼宮ハルヒの憂鬱』の感想。
スポンサーサイト

テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/06/16(火) 02:39:09|
  2. 涼宮ハルヒの憂鬱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。