土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『化物語』#15「つばさキャット其ノ伍」の感想。

「お前を助けたいと思ってるやつが、一体どれだけいると思っている。それをお前は一人残らず、拒否するのかにゃ?」
『化物語』#15「つばさキャット其ノ伍」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『化物語』#15「つばさキャット其ノ伍」の感想。
スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/28(月) 00:01:00|
  2. 化物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『化物語』#14「つばさキャット其ノ肆」の感想。

「俺のご主人のことを除けば、お前にとって、あの吸血鬼はいにゃくにゃっちまったほうがいいんじゃにゃいのか?だって、あいつが消えてしまえば、お前は人間に戻れるんだろ?」
『化物語』#14「つばさキャット其ノ肆」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『化物語』#14「つばさキャット其ノ肆」の感想。

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/02/28(日) 01:00:00|
  2. 化物語
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

『化物語』#13「つばさキャット其ノ參」の感想。

「やわらかい、そして、おおきいっ!!!」
『化物語』#13「つばさキャット其ノ參」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『化物語』#13「つばさキャット其ノ參」の感想。

テーマ:化物語 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/11/04(水) 00:01:00|
  2. 化物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『化物語』#12「つばさキャット其ノ貳」の感想。

「さて、デートをします。んっ、違うわね。こうじゃないわ…。デートを…、デートをして…、頂けませんか?デートをし…、したらどうなん、です?…何よ、いやなの?アララギくん。」
「いや、嫌じゃないけど…。」
「そう。では、私とデートをしなさい、アララギくん。」
「最終的に、そう落ち着くか…。」
『化物語』#12「つばさキャット其ノ貳」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『化物語』#12「つばさキャット其ノ貳」の感想。

テーマ:化物語 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/09/26(土) 02:43:05|
  2. 化物語
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

『化物語』#11「つばさキャット其ノ壹」の感想。

「怪異に責任を求めるのは間違っている。アイツらは、ただ単にそういうふうに、そうであるだけなんだから。怪異には、それにふさわしい理由がある。それだけのことだ。」
『化物語』#11「つばさキャット其ノ壹」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『化物語』#11「つばさキャット其ノ壹」の感想。

テーマ:化物語 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/09/19(土) 22:37:29|
  2. 化物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『化物語』#10「なでこスネイク其ノ貳」の感想。

「我慢しなきゃいけないのが、そもそもおかしいんだよ。痛いときは痛いでいいんだ。」
「その通りだぞ。縛られるだけならまだしも、縛られっぱなしというのは、存外、肉体的にはキツイものだからなぁ。」
「縛られることをまだしもと表現する理由も、暗に精神的なキツさを除外した理由も、僕には解らないよ、神原!」
『化物語』#10「なでこスネイク其ノ貳」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『化物語』#10「なでこスネイク其ノ貳」の感想。

テーマ:化物語 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/09/15(火) 21:35:24|
  2. 化物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『化物語』#09「なでこスネイク其ノ壹」の感想。

「うんっ、ここがアララギ先輩の部屋か!!っはっは、男の子の部屋に入るのは初めてだ。さて、それではエロ本でも…、探すか。。。」
「それは、男友達が男友達の部屋に遊びに来たときに発生するイベントだろうがっ!いいから、お前はそのへんに座ってろっ!!」
「しかし、アララギ先輩の好みを把握しておくことは、私にとって無益だとは思わない!」
「僕にとっては無益どころか、有害だ!」
「そう、つまり有害図書を…。」
『化物語』#09「なでこスネイク其ノ壹」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『化物語』#09「なでこスネイク其ノ壹」の感想。

テーマ:化物語 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/09/05(土) 01:25:31|
  2. 化物語
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

『化物語』#08「するがモンキー其ノ參」の感想。

「ひとつだけいいかい、アララギくん。」
「なんだよ。」
「どうして、自分を殺そうとした相手まで、アララギくんは助けようとするんだい?あのお嬢ちゃんは無意識とは言え、アララギくんのことを憎むべき恋敵として捉えていたんだぜ。そもそも、雨合羽の正体がお嬢ちゃんだと解った段階で、アララギくんはどうして、お嬢ちゃんの話を聞こうなんて思ったんだい?その時点で、お嬢ちゃんをすっ飛ばして、僕のところに来るのが、本当だっただろうに。」
「生きてりゃ、誰かを憎むことぐらい、あるだろうさ。殺されるのは、そりゃぁ、ごめんだけれど、神原が戦場ヶ原に憧れていたってことが、僕を憎む理由だって言うのなら、別に、許せるしさ。」
『化物語』#08「するがモンキー其ノ參」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『化物語』#08「するがモンキー其ノ參」の感想。

テーマ:化物語 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/08/31(月) 23:59:18|
  2. 化物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

『化物語』#07「するがモンキー其ノ貳」の感想。

「アララギ先輩に嫉妬して、戦場ヶ原先輩に失望した。そして、そんな自分自身にあきれ果てた。何が戦場ヶ原先輩を癒すだ、何が身を引くだ。そうしていれば、戦場ヶ原先輩に褒めてもらえるとでも思っていたのか、バカバカしい。偽善にも程がある。でも、それでも、私は昔みたいに戦場ヶ原先輩に優しくしてもらいたかったのだ。エゴでもなんでも、戦場ヶ原先輩の傍にいたい。だから、だから私はこの手に願ったのだ。戦場ヶ原先輩の傍にいたい…。」
『化物語』#07「するがモンキー其ノ貳」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『化物語』#07「するがモンキー其ノ貳」の感想。

テーマ:化物語 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/08/22(土) 03:22:11|
  2. 化物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『化物語』#06「するがモンキー其ノ壹」の感想。

「こんな仕組まれた奇遇がありえるかっ!!」
「うんうん。」
「さっきからどうしたんだよ。」
「こんな仕組まれた奇遇がありえるか、…か。思いつきそうで、なかなか思いつきそうにない、見事に状況に即した一言だったなぁ…と。当意即妙とはこのことだ!」
『化物語』#06「するがモンキー其ノ壹」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『化物語』#06「するがモンキー其ノ壹」の感想。

テーマ:化物語 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/08/09(日) 16:52:36|
  2. 化物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。