土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

業務連絡

しばらく多忙につき、休載します。
ただ、月に一回は記事を投稿できるよう頑張りたいとは思っています。
思っているだけで、実際にできるかどうかは不透明です。

なお、予定していた以下の記事は執筆を断念します。
ピッコロ様からもお誘いを頂いているのですが、誠に勝手ながら、お休み致します。

■2013年-春-(6月末終了)新作アニメの感想と評価
■2013年-夏-新作アニメの寸評

次回更新予定:
■『ガッチャマン クラウズ』各話の感想。
■『とある科学の超電磁砲S』全24話の感想。

スポンサーサイト
  1. 2013/09/29(日) 15:54:22|
  2. 作業日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

業務連絡

しばらく多忙につき、休載します。

次回更新予定:7月下旬
■『革命機ヴァルヴレイヴ』#12「起動する異端者」
■『翠星のガルガンティア』#13「翠の星の伝説」
■『攻殻機動隊ARISE』#01「Ghost Pain」
■2013年-春-(6月末終了)新作アニメの感想と評価
■2013年-夏-新作アニメの寸評

  1. 2013/07/01(月) 03:35:46|
  2. 作業日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復活のお知らせ

お久しぶりです。

ブログの更新を再開します。
今月は試運転がてら設定の調整や気になったアニメの記事掲載を行います。
本格的な作業再開は来月4月新版アニメからを予定しております。

改めまして、お付き合い頂ける方は、どうぞよろしく。
  1. 2013/03/10(日) 22:16:34|
  2. 作業日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しばらく復活のお知らせ

お久しぶりです。

ようやく余裕を持てそうなので、しばらくブログを再開します。

2月末まではブログの更新もできるのですが、それ以降はわかりません。おそらく、4月からはブログの更新を一切行わずに放置することになると思います。このブログの目的はアニメの感想を書き留めるメモの役割が第一なので、後から見返すために削除せずに残すつもりです。

更新できる期間は残りわずかですが、できる限り書こうと思います。お付き合い頂ける方は、どうぞよろしく。

  1. 2011/01/18(火) 14:55:51|
  2. 作業日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開店休業のお知らせ

 2011年の1月くらいまで記事の投稿を控えようと思います。ちょっと笑えないくらいスケジュールが立て込んできたため、ブログにかまけている時間がない…。事業仕分けの結果、やむを得ずといった感じです。とは言え、月に何本かは必要に応じて書けると思うので、完全に離れるわけではありません。更新は間遠になりますが、あしからず。

  1. 2010/07/07(水) 00:01:00|
  2. 作業日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

作業メモ

しばらく休載します。昨日と今日は地元のお祭りがあるため、準備から片づけまで含めて月曜日までは時間に余裕がありません。なので、次回の更新は火曜日以降になります。と、思いますw

踊るあほうに見るあほう、同じあほうなら、踊らにゃそんそん。。すでにフェスティバル化して久しいお祭りにイニシエーションとしての機能を復活させるべく頑張りますww脱地縁的なコミニュケーションも確かにいいですが、やはり「お隣さん」とのお付き合いは大事にしたいものです。日常の秩序とは異なった空間で展開される一味同心の儀式を展開すべく、囃し立てます。それにしても、じいちゃんたちは今でも元気だ…wwさて、これから非日常の空間へといってきますかね☆
  1. 2009/09/13(日) 03:29:41|
  2. 作業日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

修正点

 カテゴリーの分類を少しいじくりました。ちょっとは移動しやすくなったかな?
 最近は書きかけの「つくられた人間考」も加筆することなく、定期のアニメ雑感以外の感想を書くこともなく、ちょっと気が遠のいてます。。。『コードギアス』あたりを#01からみなおして、一話ずつ丁寧に感想をつけてくのもいいかなぁなんて思ってますけど、いつになるやらw
 初めてトラックバックなるものを付けて頂きました☆でも、、、システムがわからない!( ゚Д゚ノノ"☆パンパントラックバックって何??w特に人に見てもらうことを念頭に置いて作ってないので、あまり見てもらうための努力をしてこなかったわけですが。。。どうしようw本当はブログページのデザインとかレイアウトも変更したいし、広告も削除したいし、もっと見やすい分類とか表示にしたい。でも、わからないwそして、その方法を勉強することも億劫に思えちゃって…。
 あ、視聴アニメ雑感については、これからは各記事にサブタイトルをつけることにしました。ダラダラ書いてたのも煩わしいので、主要な記事内容を冒頭に示すためにもいいかなぁと(^_^;)

 もう梅雨なんですね。。。何気なく、『十二国記』を見直してます。
  1. 2009/06/05(金) 03:30:07|
  2. 作業日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつのまにかカウンターが100を超えてた!

 いえ、100回も自分で自分のブログを見ているわけではありませんwたぶん自分でカウンター回しているのは20回分くらいだと思いますwちょうどブログはじめて一週間。これで100って多いのか少ないのか…。別にそこまでカウンター回そうという目的でやってるわけじゃないですから、気にはしてないです。けれど、アニメ制作で人に見られなきゃ意味がないってのと合わせて、こんなの書いても見られなきゃ意味がないのかと…。記事の内容も悩みどころです。というか、コメント欲しい…w孤独を感じる今日この頃です。

 ただ、基本的にはアニメ論評の視点として「作品を見て受け手がどう捉えられるか」を中心に考えています。「作品に対して作者がどういう意図を以て臨んだか」ではありません。時にはそういった視点からも考えますが、基本は受け手視点です。当然、作品の解釈としては「作られた時代」や「作者の意図」に遡及するのが作品論の常套手段なのでしょうが、今がまさに「作られた時代」ですので「作られた時代の人がどう受け止めてか」というひとつの記録として「受け手視点」で記述しようと思います。その方針はカウンター云々とは関係なく変えないつもりです。
 まぁ、これからも泰然自若としてゆらりゆらりと書いていきます。
  1. 2009/04/19(日) 18:33:17|
  2. 作業日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年度文化庁メディア芸術祭

 新しく文化庁メディア芸術プラザへのリンクを張りました。受賞作品の歴史を紐解いてみるとなかなか面白いですねぇ。それにしても、2008年度審査委員会推薦作品に『ストライクウィッチーズ』が入っているとは…、推薦していいんだろうかwま、特に短編作品に無知な自分にとっては、情報源として頼もしい限りです。

2008年度文化庁メディア芸術祭
  1. 2009/04/13(月) 23:04:52|
  2. 作業日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今後の予定

しばらくは気ままに視聴済みアニメの中から寸評を「視聴アニメ雑感」に上げる予定です。あと、考察については以下の題目で考え中。構想はまとまってるんですけど、文章化に手間取ります;随時、ご笑覧ください。

■「つくられた人間」考―ホシノ・ルリ、キース・アニアン、ベアトリーチェ・ラティオ、エウレカ、ニア・テッペリンの系譜―
■キャラクターの記号化―『∀ガンダム』から『鉄のラインバレル』まで―
■虚構の開拓―アニメの手法とその実際例、比較―
■アニメの中の「リアル」―『電脳コイル』を一例として―
■『涼宮ハルヒの憂鬱』―モラトリアムとメランコリー―

  1. 2009/04/13(月) 01:50:28|
  2. 作業日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。