土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「木星蜥蜴」の象徴する「宇宙アニメ」の画期―「宇宙アニメ」の系譜における『機動戦艦ナデシコ』の位置付けと意義―

「思いこんだら一直線。いっそ、地球に見切りをつけて、信じてみた木星の正義。でも、それは私たちの正義ではなかった。熱血、友情、努力、人の数だけ正義はあった。」
『機動戦艦ナデシコ』#25「『私らしく』自分らしく」より

 この記事は以前に『トカゲ野郎の「土星蜥蜴」発言―『機動戦艦ナデシコ』による画期―』と題して記載したものを改稿したものです。より木星蜥蜴の存在に焦点をあてるように書き直しました。

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。
「木星蜥蜴」の象徴する「宇宙アニメ」の画期―「宇宙アニメ」の系譜における『機動戦艦ナデシコ』の位置付けと意義―
スポンサーサイト
  1. 2009/08/11(火) 12:58:45|
  2. アニメ研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「つくられた人間」考―ホシノ・ルリ、ベアトリーチェ・ラティオ、エウレカ、キース・アニアン、ニア・テッペリンの系譜―

「私は反対です。遺跡を壊せば歴史は変わる。戦争は起きない。すべてチャラ。でも、大切なものも壊してしまうじゃないですか。」
「私の大切なもの、このナデシコでの一年間の生活。その思い出が私のすべてです。与えられた記憶でなく、自分で勝ち取った記憶。それがすべてです。チャラになんかできません。艦長、あなたにとっての大事なものって、いったい、なんですか?」
『機動戦艦ナデシコ』(1996)最終話、ホシノ・ルリの発言より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

「つくられた人間」考―ホシノ・ルリ、ベアトリーチェ・ラティオ、エウレカ、キース・アニアン、ニア・テッペリンの系譜―
  1. 2009/05/05(火) 16:38:05|
  2. アニメ研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

トカゲ野郎の「土星蜥蜴」発言―『機動戦艦ナデシコ』による画期―

「宇宙をめぐる大螺旋、ヒサゴプラン。そのうち四つのコロニーが連続して破壊されました。四つです!何のために!誰が!これは断じて許されない!」
「今度は土星蜥蜴なんてのは、なしですぞ。」
「うっ、何だ。それはどういう意味だ!」
「さる筋に拠れば、某国の陰謀という説もあるが?」
「だっ、黙れトカゲ野郎!それはこっちの言うことだ!」
「何っ!表に出ろっ!!」
『機動戦艦ナデシコ 劇場版 ThePrince of Darkness』より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

トカゲ野郎の「土星蜥蜴」発言―『機動戦艦ナデシコ』による画期―
  1. 2009/04/12(日) 23:02:08|
  2. アニメ研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。