土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『MIND GAME』の感想。

「私、悪い人間になってた。悪ドイことして、大いばりしたかったのね。めちゃめちゃ強い、男らしい男、思われたかった。人をね、踏みつけに、こぅ、してやりたかったんデスネ。でも、ここへ来たら、ここは苦しい。でも私、生きてきちゃいマシタ~!!私また、こうして泳げる、こうして物つかむこともできる、歩ける、見ることもできる、楽しくないデスカ?海はしょっぱいデスカ?あは、ここは臭いデ~ス!でも、それがウレシイィ!!何もしないで、寝ていマスカ?それとも、何か感じていマスカ?どっちが楽しいデスカァ~!?」
『MIND GAME』より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『MIND GAME』の感想。
スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/02/08(月) 01:00:00|
  2. MIND GAME
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。