土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『化物語』#15「つばさキャット其ノ伍」の感想。

「お前を助けたいと思ってるやつが、一体どれだけいると思っている。それをお前は一人残らず、拒否するのかにゃ?」
『化物語』#15「つばさキャット其ノ伍」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『化物語』#15「つばさキャット其ノ伍」の感想。
スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/28(月) 00:01:00|
  2. 化物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『Angel Beats!』全13話の感想。

「あぁ、この気持ちはなんなんだろう。どうしちゃったんだろう…。私を突き動かしていたものが、消えていく。それが消えちゃったら、ここにいられなくなる。人生はあんなにも理不尽にあんたたちの命を奪い去っていったのに、なのに、みんなと一緒に過ごした時間はかけがえがなくて、私は、みんなの後を追いかけたくなってきちゃったよ。」
『Angel Beats!』#12「Knockin' on heaven's door」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『Angel Beats!』全13話の感想。

テーマ:Angel Beats! - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/27(日) 05:59:16|
  2. Angel Beats!
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

『さらい屋 五葉』#11「失礼つかまつった」の感想。

「弥一殿にとって、五葉とはなんであるのか。過去に囚われているのは、弥一殿なのでは?」
『さらい屋 五葉』#11「失礼つかまつった」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『さらい屋 五葉』#11「失礼つかまつった」の感想。

テーマ:さらい屋五葉 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/26(土) 00:01:00|
  2. さらい屋 五葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『デュラララ!!』#24「則天去私」の感想。

「今ならやっと言えそう気がする。助けに行けなかった、ゴメン。だけど、俺はやっぱり沙樹のことが好きだ。だから頼む!別れないでくれ!!」
『デュラララ!!』#24「則天去私」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。
『デュラララ!!』#24「則天去私」の感想。

テーマ:デュラララ!! - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/25(金) 18:09:22|
  2. デュラララ!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『機動戦艦ナデシコ』#13「『真実』は一つじゃない」の感想。

「戦争してるからって、偉いわけじゃない。一人の女の子を守って生きるのも、地球を守って生きるのも、同じ戦いでしょ!?」
『機動戦艦ナデシコ』#13「『真実』は一つじゃない」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『機動戦艦ナデシコ』#13「『真実』は一つじゃない」の感想。

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/24(木) 00:01:00|
  2. 機動戦艦ナデシコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』#07「棄てられた仮面」の感想。

「そう、優しい世界はこんな近くに…。偽りの記憶に汚されてもなお、透明なガラス色で、いつも、ずっと、ずっと…。」
『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』#07「棄てられた仮面」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』#07「棄てられた仮面」の感想。

テーマ:コードギアス 反逆のルルージュR2 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/23(水) 00:01:00|
  2. コードギアス 反逆のルルーシュ R2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『十二国記』#09「月の影 影の海 第九章」の感想。

「陽子がおいらを信じてねぇのはわかってた。でも、いつかわかってもらえると思ってた。」
「すまない…。」
「いやぁ、これはおいらの勝手なんだ。おいらは陽子に信じてもらいたかった。でも、おいらを信じるのも信じないのも、それは陽子の勝手だ。」
『十二国記』#09「月の影 影の海 第九章」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『十二国記』#09「月の影 影の海 第九章」の感想。

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/22(火) 00:01:00|
  2. 十二国記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

社会システムに反抗するアニメーション

 自分を取り巻く既存社会のシステムをぶち壊すようなアニメが増えてきたように思う。その顕著な例が『コードギアス 反逆のルルーシュ』だった。ルルーシュはブリタニアという社会システム故に、妹のナナリーが不幸を被っているとしてシステムの妥当を目指す。彼の目的は皇帝シャルルを殺すことではなく、ブリタニアというシステムを壊すことにあった。その意味では、ルルーシュは反社会的なテロリストと言えるかもしれない。同じように、『東のエデン』では社会の閉塞感を打開するために行動するセレソンが描かれているし、『いちばんうしろの大魔王』では「神」システムの破壊や「物語」からの脱出を試みているし、『Angel Beats!!』では優等生になるとNPC化してしまうという表現を用いて一般的な生き方を否定した。そこらへんに見られる共通点と背景を考えます。

社会システムに反抗するアニメーション

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/21(月) 00:01:00|
  2. アニメ時評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『さらい屋 五葉』#10「汚い野良猫」の感想。

「自分にできないことを、人に教えちゃいけないよ、イチ。」
『さらい屋 五葉』#10「汚い野良猫」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『さらい屋 五葉』#10「汚い野良猫」の感想。

テーマ:さらい屋五葉 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/19(土) 00:01:00|
  2. さらい屋 五葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『デュラララ!!』#23「千錯万綜」の感想。

「何を迷ってたんだろう。簡単なことだったのに。俺は俺。それだけのことだったのに。沙樹、俺はもう怖くない。追いつくぜ、もう少しで俺の過去に…。」
『デュラララ!!』#23「千錯万綜」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。

『デュラララ!!』#23「千錯万綜」の感想。

テーマ:デュラララ!! - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/18(金) 06:34:32|
  2. デュラララ!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。