土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010年-秋-(12月末終了)新作アニメの感想と評価

 遅まきながら2010年秋アニメ(9月~12月放映)の感想をまとめたいと思います。それ以前はできる限りの新作アニメを見ようとしていたけど、今回からは少しは選んで見ることにしました。だって、面白くないと思うものを見るのは、やっぱりバカらしい…。本当は全体を見てから個々の作品の意味合いを考えるべきなんだろうけど、そこらへんは少し勘弁してください。選んでとは言え、今回も13作品は見ていますので。できるだけ具体的な作品の解釈に触れつつ、その意味合いを紐解いていきたいと思います。
 ちなみに、いつもお誘いを頂いているピッコロ様の企画に連動できるよう、評価の形式などは「今期終了アニメの評価をしてみないかい?」に提示されているものに準拠しています。あくまで評価の数字は参考程度にして、具体的な感想を書くことが本意ですので、あしからず。
 いつもながら長々としたものになりますが、最後までお付き合い頂けると嬉しく思います。。

企画元URL:「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51531933.html

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。
2010年-秋-(12月末終了)新作アニメの感想と評価
スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/25(火) 19:30:23|
  2. アニメ四季報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2011年-冬-新作アニメの寸評(初回)

 少し全体の放映数が減ったかな?やっぱりテレビアニメだとスポンサーが付かずにビジネスにならないのだろうか。軒並み手探り状況の中で劇場版アニメに走る傾向が出ている中、テレビ東京のアニメノチカラ枠やフジテレビのノイタミナ枠はオリジナル企画を打ち出してきていていい感じ。アニメを窓口としてDVD販売や書籍販売へと結びつけることが微妙になる中、アニメ独自の価値を見出そうとする方向に流れるのは好ましいと思う。この流れでオリジナルアニメが活況になればいいんだけどなぁ。。しかしながら、傑作や大作の類が出ないのは近年の悩みどころで、良作であっても小粒感漂う作品が並ぶ状況は少し悲しくもある。1990年代後半や2007年の頃合いがしのばれる。

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。
2011年-冬-新作アニメの寸評(初回)

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/01/21(金) 02:57:46|
  2. アニメ四季報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しばらく復活のお知らせ

お久しぶりです。

ようやく余裕を持てそうなので、しばらくブログを再開します。

2月末まではブログの更新もできるのですが、それ以降はわかりません。おそらく、4月からはブログの更新を一切行わずに放置することになると思います。このブログの目的はアニメの感想を書き留めるメモの役割が第一なので、後から見返すために削除せずに残すつもりです。

更新できる期間は残りわずかですが、できる限り書こうと思います。お付き合い頂ける方は、どうぞよろしく。

  1. 2011/01/18(火) 14:55:51|
  2. 作業日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。