土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『コードギアス 反逆のルルーシュ』#11「ナリタ攻防戦」の感想。

「スザクくん、ひとつ聞きたかったんだけど…。」
「なんでしょうか?」
「キミは人が死ぬのを極端に嫌うねぇ。なのに、軍隊にいる。なぜだい?」
「死なせたくないから、軍隊にいるんです。」
「その矛盾はさ、いつかキミを殺すよぉ。あぁ、ゴメンなさい、ゴメ…。」
『コードギアス 反逆のルルーシュ』#11「ナリタ攻防戦」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。


--------------------------------------------------------------

 紅蓮とランスロットの戦闘ってよく動きますよねぇ。今回は「ナリタ攻防戦」というタイトルの通り、コーネリアと黒の騎士団と日本解放戦線の戦いを中心に描かれました。特に気になったのはスザクいじめとC.C.の過去かな?本当は「後ろからとは卑怯な」って言うコーネリアの「戦争の美学」ってやつがどういったものなのか知りたかったけど、結局、最後まで解らないんですよね。これに関しては具体的な描写がほとんどない。

■スザクの弱さ

 スザクって一見するとっていうか、言っていることは何十年か前にいた、いわゆる「ヒーロー」が言いそうなことなんですよね。「死なせたくない」とか、「正義」とか、清廉潔白で熱血漢みたいな像っていうのは一昔前の主人公によく見られる特性だった。でも、コードギアスではそんなスザクを徹底的にいじめるというか、矛盾を追及しています。
 たとえば、冒頭のロイド博士の指摘。スザクは人の死に直面したくないから、守りたいと思うから、軍隊にいると言っています。しかし、軍隊は人を殺すことが要求される場でもある。つまり、スザクの言っていることは到底不可能というか、軍隊がどんなところなのかを勘違いしているかのような発言だということがわかります。それをロイド博士がズバリ突っついちゃうわけです。これって、あまり他のアニメでは見られなかった展開なのかも。つまり、今まで描かれてきたヒーロー像をスザクに与えた上で、それに対する疑問なり矛盾を作中で指摘するという構造を持っているということです。

■C.C.とルルーシュの関係性

 C.C.の本当の名前ってなんだったんだろうなぁ。気になる…w前回の「雪はなぜ白いのか」という問いに対して「色を忘れてしまったからだ」という答えがありましたけど、これが、そのまま「C.C.はなぜ人間らしくないのか」という問いに対して「名前を忘れてしまったからだ」という答えが対応することになると思います。名前とは現象や存在を認識の上に引きずり出して、相手の意識に立ってそのありようを限定するもの。C.C.も人間としての名前で呼ばれない限り、相手から人間として扱われていない。だからこそ「人間らしくない」という論理になるんだと思います。自分では決して人間らしくないとは思っていないのに。でも、C.C.は自分でも人間ではないということを嫌味っぽく認めているんですよねw

「バカバカしい。私に人間らしさなど…。どうせ、私は…、私には…。忘れたんだ、全部。何もかも。いまさら、名前なんて…。名前なんか…!」

 C.C.は名前を捨てきれないようです。人間らしくありたいんだけど、自然の摂理からは外れてしまったためか、自身でも人間でないことを認めています。でも、ホンネとしては人間でいたい。そして、そういった複雑な心情をルルーシュは真の名前で呼んだ上で、雪は美しいから好きだと言う。つまり、ルルーシュだけはC.C.のことを人間として認めて名前で呼んだということになります。この2人の関係が急速に近くなったような…w「お前はいつも、つまらんところでプライドにこだわる。」だとか、憎まれ口を叩きながらも、お互いにいいコンビって感じです。
 それにしても、血液サンプルを採取していたものの、確か、その後になっても結果は作中で取り上げられていなかったような…。結局、C.C.の能力も詳しくは不明のままなんですよね。細かい設定ってあったのかなぁ。



 コードギアスの恋愛関係って複雑ですよねwまずはルルーシュとシャーリーっていう大枠があるんだけど、カレン自身はルルーシュのことをあんまり好きそうにない。一方、カレンはゼロのことを尊敬の念とともに恋にも似た感情を持っているようで、今回のC.C.とゼロの絡みを見てムッとしていましたwそれに加えてナナリーっていう存在もいる。結局、幸か不幸か誰とも結ばれないわけですけど、ラストのナナリーとカレンとC.C.それぞれの表情が良かったです。

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/09/16(水) 19:40:30|
  2. コードギアス 反逆のルルーシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lizardofsuturn.blog40.fc2.com/tb.php/115-d4978593
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。