土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『バスカッシュ!』#24「フー・アー・ユー?」の感想。

「俺はダン・JD!!正真正銘、バスカッシャーだぁ!!」
「オレはオレだぁ!!!」
『バスカッシュ!』#24「フー・アー・ユー?」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。


--------------------------------------------------------------

 ようやく最終話に向けて収束していく感じですw整理されて、着地点が見えてきました。迷走しているなりに、なんとか落ち着こうと動き出したように見えた…、かな?w佐藤竜雄さんも脚本だったし、今回は良かった☆脱線しかけてたところを、かなり無理をして本線に引っ張って戻したような…。だって、ホシワタリの力で月に行くって、かなり無理があったんじゃないの?あんな青白い光を放つ蝶みたいなものに乗っていくってのは、どうも急展開。本当なら他の設定があったんじゃないのかな。。。とにかく、ダンが落下してるときに目覚めてボールをキャッチしたところは鳥肌がたった。あそこからの展開はかなりスピード感もあって、ローリングタウン編の勢いを感じました。それにしても、作画頑張れ!!って感じ。。。第一、ダンの顔が変だったし、動きもぎこちなかった…。どうしたんだろうww

■ダンとミユキとルージュとアラン

 本当にアランとダンのフラグは不必要だったw初回からの流れを考えれば、当然のこととしてルージュとダンの関係にミユキが関わってくるのが筋なんだろうけど、どうしたことか、アランの横恋慕を取り入れちゃってから具合が悪くなっちゃった。それを今回の話で強引ながら元に戻した感じがする…。とりあえず、冒頭でアランのうつろな表情を描いていましたから、あれで前回までのアランのダンに対する心情を表現したものとして描いて、もうこれでアランとダンの関係性は終わりにするのかな?もはや、アランは遺跡の声を聞いて伝説の導き手となる「巫女」的な存在として関わるだけでいいと思うw
 いやぁ、今回はダンがビッグフットを降りてからミユキといい感じで話しているところを見ているルージュの表情がよかったなぁ。。黙って見てるんだけど、ふっと笑顔に戻って二人をそのままにしておくんですよ。あのときのルージュの心中や如何に!って感じだったけど、あそこは具体的に表現されないままでよかったと思う。「幼馴染の2人には入り込めないなぁ」なのか、「あのダンを目覚めさせたミユキってなんなんだろう…」とか、「ダンのあんな笑顔って、久しぶりに見てなかったなぁ」とか、いろいろ想定できますけど、それは解釈の揺らぎを持たせたってことでいいんじゃないのかな。
 でも、ミユキがダンを連れて抜け出した展開はかなり無理があったんじゃ…wだって、その予兆となるような描写もなかったし、前後の関係があんまりつながっていなかったように思う。なんていうか、ミユキとダンの密室を作り出して、取り上げるべきだったのに今まで残念ながら取り上げられなかったミユキとダンの関係を演出しようって狙いだったのかな?おかげで、ずっと伏線として張り続けて回収されてこなかったミユキの立ち位置ってのが清算された感じがした。今までの流れを考えれば強引さっていうのも仕方のないことだと思うし、そのまま「伝説」の起動につながるような流れを作り出させたんだから最善だったのかな。

■伏線の回収と設置

 きっと、次回はアイスマンとファルコンの2人だけのチームにダンが入ってバスカッシュに参戦するんでしょうね。ずいぶんと解りやすい伏線だ…、と思わせておいて違ったりしてねwっていうか、せっかくジェームスたちが作っていたシューズがあるのに、あれはどうやって月に届けるんだろう…。てっきり履いてから月に向かうものだとばかり思ってた。あれはどうするのかな?
 それに、国王がスラッシュのことを見て兄上と呼んでいました。ココの昔の記憶が出てきたときにスラッシュは背丈も高くって大人びていましたし、なにやらペンダントの力のせいか身体が小さくなる効果があるようなので、これらをつなげて考えればだいたいの予想はつきます。
 月面落下の仕組みも、伝説による落下の回避も、だいたいわかってきました。けど、遺跡の声がなんなのか、なぜアランには聞こえるのか、ヤンはこれからどう動くのか、などなど、まだ回収されない伏線も多数。っていうか、いまさらながら、セラの過去話ってオチは付いてたっけ?wいつのまにやらセラも明るくなっていて、なんとなぁく決着が付いたような雰囲気になってるんだけど、どうだったっけ?アイスマンの過去についても微妙に喉を通ってない部分があるような気がして、何かが引っかかってるwここらへんの回収はどうするんでしょうね?



 なんていうか、子供がオモチャで遊んで壊したりぐちゃぐちゃにしたりして、勝手にとっちらかしていたのを、佐藤さんがキレイに片付けていく様を見ているような、そんな感じがしますwそれでも、オチをつけるために強引になっている面が見え隠れしているのは否めないけど…。次回が最終回になるのかなぁ。。今回はEDを削ってまでストーリーの展開を優先して急ぎましたから、たぶんそうなんだろうなぁ。でも、次回タイトルの「アバブ・ザ・リム」って最終回っぽくないwwもう一回あるのかな?

テーマ:バスカッシュ!-BASQUASH- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/09/18(金) 15:45:23|
  2. バスカッシュ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lizardofsuturn.blog40.fc2.com/tb.php/118-7428c30c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。