土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いつのまにかカウンターが100を超えてた!

 いえ、100回も自分で自分のブログを見ているわけではありませんwたぶん自分でカウンター回しているのは20回分くらいだと思いますwちょうどブログはじめて一週間。これで100って多いのか少ないのか…。別にそこまでカウンター回そうという目的でやってるわけじゃないですから、気にはしてないです。けれど、アニメ制作で人に見られなきゃ意味がないってのと合わせて、こんなの書いても見られなきゃ意味がないのかと…。記事の内容も悩みどころです。というか、コメント欲しい…w孤独を感じる今日この頃です。

 ただ、基本的にはアニメ論評の視点として「作品を見て受け手がどう捉えられるか」を中心に考えています。「作品に対して作者がどういう意図を以て臨んだか」ではありません。時にはそういった視点からも考えますが、基本は受け手視点です。当然、作品の解釈としては「作られた時代」や「作者の意図」に遡及するのが作品論の常套手段なのでしょうが、今がまさに「作られた時代」ですので「作られた時代の人がどう受け止めてか」というひとつの記録として「受け手視点」で記述しようと思います。その方針はカウンター云々とは関係なく変えないつもりです。
 まぁ、これからも泰然自若としてゆらりゆらりと書いていきます。
  1. 2009/04/19(日) 18:33:17|
  2. 作業日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lizardofsuturn.blog40.fc2.com/tb.php/17-3c29148a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。