土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『聖剣の刀鍛冶』全12話の感想。

「私は独立交易都市、三番街自衛騎士団所属、セシリー・キャンベル!手にするはルーク・エインズワースとリサが生み出したる珠玉の一刀!!愛する街を、愛する人々を、私達で守ってみせる!!」
『聖剣の刀鍛冶』#12「刀鍛冶 -Blacksmith-」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。


------------------------------------------------------------

 あー、つまんなかったwなぜ途中で切らずに最後まで見続けたのか不思議だ…wセシリーの痛々しいセリフと言い、薄っぺらい世界観と言い、まったく中身のないアニメだったなぁ。。特にキャラクターを上手く配置してハーレム展開を作っているわけでもないし、単にラノベでファンタジーちっくなものをやりたかっただけなんだろうか。。マングローブも仕事を選べばいいのに…。。最近、ニコニコ動画でOblivionのプレイ動画がちょっとした話題になっています。その名も「おっさんの大冒険」。この「おっさん」とセシリーが異様に重なって見えてしまって、毎回笑いをこらえながらアニメを見ていましたwもしも、もしもセシリーの声をゆっくりにアテレコさせたら、かなり面白いアニメになったと思うwwシリアスな感じと薄っぺらの感じの絶妙なハーモニーがたまらない!!もはやギャグにしかならない…。

■セシリー・キャンベルというキャラクター

 実力がないのに大口を叩くっていうのがいけ好かない感じ。通称「おっぱいアーマー」を身につけながら、頭にはメイドカチューシャ的なものをつけてるなど、あまりにも戦闘には不向きな装備っていうのが笑えないw弱いし。。ただの中二病じゃね?w女の子に剣を持たせるのなら、他の女の子が剣を持つアニメを見習って欲しいなぁ。。なんだか、『けいおん!』に出てくる女の子をファンタジーの世界に持ち込んで、剣を持たせて萌えもありみたいな。ラノベ独特の脈絡を持たない「意味ありげ」かつ「かっこよさげ」なシチュエーションばかりを多用して、特にジュブナイル的な要素もなし。第一、セシリーはいつまでたっても成長することがないwあまりにも見所がないww
 結局、彼女のキャラクターっていうのは「純粋無垢でバカなんだけど、時によっては事の真実を突くことがある」っていうキャラクター属性の系譜に位置付けられるんだと思う。一昔前の熱血主人公にしばしば付与される属性だったかな。。今でもナルトとかワンピースのルフィがその類になるんだろうか。。主人公に限った話じゃないんだけど、、っていうか、むしろ脇役にも与えられることが多いかな?異例ながらも、セシリーはそんな属性を持っていたと思う。っていうか、持たせたかったんだと思う。結果は失敗しているけどwまぁ、ルークとの関係で過去のリサに対する考え方を諭すところが該当するんだろうけど、それも言葉面だけで中身がなかったよね(^_^;)
 ということで、彼女に残されたキャラクターは巨乳と萌えと騎士というギャップくらい?いまどき、ちょっと属性付与が少ないよね。。『生徒会の一存』やら『にゃんこい!』なんてのはキャラクターの再生産に成功していると思うけど、こっちは失敗例って感じ。

■ファンタジーとしてのラノベ

 ファンタジーにしてはスケールが小さすぎるんだよねw奥行きがない。原作ではどうか知らないけど、結局、あの交易都市の外に出ないでしょ?wしかも、交易都市の中でもセシリーの家とルークの家と騎士団の本部みたいなところしか出てこないしwファンタジーとしての世界観が構築されていない。『十二国記』や『精霊の守り人』なんかとは比べようもない劣化品です。というか、ラノベってそんなもんなんだろうけど。これを見た後だと、『彩雲国物語』がまだマシに見えてしまうwしかも、西洋系のファンタジーにしては、ドラゴンは出てこないし、目に付くような魔法も出てこないし、騎士道の捉え方も浅い感じだし、どうしようもない。
 ルークのリサ話とか、魔剣がなぜ世に生まれてきたのかとか、話のネタは少しだけあったみたい。だけど、それも深く掘り下げることなく終わり。これって、打ち切りだったの?と思えるような感じ。



 あんまりにも浅い作品なので、書くことがないよwどうしてアニメ化しようとしたんだろうね。。需要ないでしょ。キャラクターも冴えない、ファンタジーとしても稚拙、ラノベとしても未熟、取り柄もない、どうしようもないwマングローブには来年放送予定の『さらい屋 五葉』に期待するばかりです。

テーマ:聖剣の刀鍛冶 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/12/23(水) 00:01:00|
  2. 聖剣の刀鍛冶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lizardofsuturn.blog40.fc2.com/tb.php/186-4f235c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。