土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『電脳コイル』#05「メタバグ争奪バスツアー」の感想。

「これ、分けてやろうか?欲しい?」
「本当か…?」
「その代わり、お前たち、私の子分になれ!」
『電脳コイル』#05「メタバグ争奪バスツアー」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。




 ハラケンって影薄いよねwまさかハラケンがラストで大きな役目を果たすことになるとは想像だにしていなかった…。そんなハラケンがサッチーを手懐けていたり、おばちゃんの影がちらほらと見えたり、話の展開としては興味の尽きないように徐々にネタを出してきている感じ。アキラも登場したことだし、これでだいたいの登場人物はそろい踏みってところです。今回はダイチとフミエの淡い初恋みたいなのが出始めていて、気恥ずかしかったw

■ダイチとフミエの恋心

「ねぇ、なんでフミエちゃんはダイチと仲が悪いの?」
「仲が悪いってわけじゃないけど…、あいつとは幼稚園から一緒なんだけど。…あのさ、誰にも言わないでよ。」
「うん。」
「あいつ三年のころさぁ、しつっこくスカートめくりしてきたの。それがさ、私だけにするのよ?もうさぁ、バカかこいつって思って、仕返しにパンツ下げてやったわ。それに、私がメガネ始めたら、あいつも真似して、すぐに買ってもらって。」
「それで?」
「ハッキングしてくんのよぉ。顔に電脳いたずら書きしてきたりして。」
「それも、フミエちゃんばっかりにちょっかいかけてくるのね。」
「よく解ったわねぇ。そうなのよぉ、私にばっかやってくるのよぉ。」
「で、どうしたの?」
「もちろん、ハッキングで仕返ししてやったわ。おかげでハッキングの腕が上がった。…なに?なにニヤニヤしてんの?」
「フミエちゃんって鈍感なのね。」
「なんのこと?」

 ここまで素直な恋を描かれてしまうと、気恥ずかしくなりますwあのフミエが気付かないっていうのも不思議だけど…。ヤサコは気付いているのにね(^_^;)次第に大人になっていく様子が見て取れて、それはそれで面白いんだけど。。
 でも、ダイチは決してフミエばかりにちょっかいを出していたわけではないのかもしれない。今回の話だって、男たちを前にラムネを飲むイサコの表情が意味ありげに描かれていた。あのカメラのアングルって、誰かがイサコの顔をじっくりと見ていたってことでしょ?たぶん、男の子の中に混じるイサコに対してダイチなんかが見蕩れていたってとこなんだろうか。。それに、メタバグを掘り返しているときにダイチの顔にイサコの顔が近付いたときのダイチの反応もそうだった。どうもダイチはイサコに対して何かあるような気がする。というより、イサコじゃなくって女の子ってだけなのかな。。あんまり女の子の顔を近くで見たことないから、それでドギマギしてしまっていると見たほうがいいのかもしれない。
 フミエには何の気兼ねもなくちょっかい出せるのに、イサコに対しては女の子だと意識しちゃってるためかドギマギしちゃうんだよねwそこらへんの違いが出ていて、なかなか小学生高学年の男の子の心情らしく見えた。



 いまどき尻を叩く光景なんて見ないよねw痛そうだ…。。ところどころ、背景に「やきにく」っていう習字があったり、バスの行き先が「大違井」になっていたり、遊んでる部分があったwそんなに焼肉が食べたかったんだろうか…。。

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/02/13(土) 22:00:00|
  2. 電脳コイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lizardofsuturn.blog40.fc2.com/tb.php/230-1d2ce678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。