土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『はなまる幼稚園』全12話の感想。

「ダメ、諦めちゃダメ!!ツッチー、山本先生のこと大好きなんでしょ?好きだったら、諦めちゃダメ!」
「な、何言ってんだよ、お前…。」
「好きなのに諦めたら、絶対、後悔するんだから!ママがそう言ってた。」
「めちゃくちゃだよ。だって、お前、俺のこと…。」
「めちゃくちゃじゃないの!杏はツッチーが大大大好きなの!杏はツッチーのお嫁さんになるの!ツッチーにも幸せになってほしいの!だから、諦めちゃダメ!!」
『はなまる幼稚園』#12「はなまるな気持ち」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。




 なぜGAINAXがこの作品を…、という根本的な疑問はさておき、安定したコメディーとして楽しく毎回見てました。毎度のEDが一番の楽しみだったかな?それと、柊のコスプレとふんだんに盛り込まれたパロディー要素が面白かった。ずいぶんとキャラクター設定が従来の作品に出てきたキャラの整理再統合って感じだったけど、そこらへんも踏まえた上で無難な仕上がりっていう感じ。最後はほんのりと杏の切ない恋心が描かれてて、こんなこともできるんだっていうところを見せてくれた。ツボをしっかりと押さえながら、全体的にバランスも良かった作品だったと思う。

■杏の幼心の恋心

「ちゃんと、ツッチーに顔が届く。あ、そうだ、この人はツッチーだ。どうして忘れてたんだろう…。サンタさん、ありがとう。でも、もうひとつお願いがあります。やっぱり、いつか本当に、ツッチーと…。」

 そもそも、大人びた感じの幼稚園児っていうと『クレヨンしんちゃん』が思い浮かぶんだよねwそれと同じような作品かと思えば、そうでもなかった。まぁ、杏がませてるっていう設定はしんのすけと共通するところなんだけど(^_^;)
 でも、そんな杏の恋心を物語の中心に据えているところはクレしんと違うところだと思う。「ツッチーに顔が届く。」だなんてセリフは、そんな設定じゃないと出てこないセリフだよねぇ。。これは良かった。幼稚園児が先生に恋をするっていうのは初恋の相手としてっていう話でよく聞くけど、ここまで積極的かつ実際的なアタックを仕掛ける幼稚園児っていうのもスゴイよねw結局はこの恋心そのものを「ごっこ遊び」と同じ感覚で土田も片付けるところなんだけど、杏自信は本気で考えているところが可愛らしい。幼心ではあるんだけれども、それなりに一生懸命に土田のことを考えているところがいじらしいよね。

「ダメ、諦めちゃダメ!!ツッチー、山本先生のこと大好きなんでしょ?好きだったら、諦めちゃダメ!」
「な、何言ってんだよ、お前…。」
「好きなのに諦めたら、絶対、後悔するんだから!ママがそう言ってた。」
「めちゃくちゃだよ。だって、お前、俺のこと…。」
「めちゃくちゃじゃないの!杏はツッチーが大大大好きなの!杏はツッチーのお嫁さんになるの!ツッチーにも幸せになってほしいの!だから、諦めちゃダメ!!」
「めちゃくちゃ過ぎるって…。」
「めちゃくちゃじゃないよ!だって、だって…。好きって気持ちは、何よりも強いんだから!!」

 このセリフも良かったなぁ。。杏の言っていることは本当にめちゃくちゃなんだけど、そこが幼心の純粋な感じと相俟って良かった。切ないよね…。好きな人には幸せになって欲しい、だけれども自分に振り向いて欲しい、こんな感覚って中高生とかの恋愛で描かれることがあるだろうけど、まさか幼稚園児の設定でやるとは…wだけど、そこがミソだった。土田だって杏の言っていることは矛盾していると思っているんだけど、感情の面では「諦めちゃいけない」と主張する杏の気持ちを理解しているんだと思う。そんな素直な気持ちに突き動かされて、告白に行った…、が失敗ww最後はコメディーであることを思い出したかのごとく、見事に土田のことをかわした山本先生でしたw



 実際、あんまり記憶に残っている場面ってないんだよねwそれだけコメディーとして上質だったということなんだろうか。。この作品は具体的な話がどうこうっていうよりも、作品全体を包み込んでいる雰囲気みたいなものを楽しむ感じだったと思う。抜群の安定感とバランスに、何も考えずに楽しく見ることができてよかった。。果たして、二期はあるんだろうか…。

テーマ:はなまる幼稚園 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/03/30(火) 00:01:00|
  2. はなまる幼稚園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lizardofsuturn.blog40.fc2.com/tb.php/267-409bf3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。