土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』#03「囚われの学園」の感想。

「気に入らないわね、私達にまで秘密にするなんて。」
「私達に?私に…、だろ?」
『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』#03「囚われの学園」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。




 やっぱり上手いねぇ。。なんか毎回の感想で誉めまくってる気がするけど、それくらいスゴいと思う。緻密な物語構成が端々に感じられるし、毎度のラストで引っ張る演出と言い、キャラクターの絶妙な絡み具合と言い、文句なしって感じ。よくもこんな作品を作れるもんだなぁと感心しちゃう。次のギアスプロジェクトが進行しているらしいけど、どんな感じになるのかなぁ。。不安と期待ともども、注目です。

■コードギアスは第二のガンダムになることができるのか

「降伏してください。勝敗は決しました。武器を捨てた者を、自分は撃ちません。」
「残念です…。」

 そういえば、ランスロットってガンダムをモチーフにしてるのかな?今回の話で「ブリタニアの白き死神」って呼ばれてたけど、あれはガンダムの「白い悪魔」を意識してのことなんだろうか。少し考えすぎのような気もするけど、考えてみればスザクのセリフからしてガンダムちっくな部分が感じられるんだよね。この、自分は戦いたくないんだけど、あなたたちが攻撃してくるから悪いんだよっていう論理。。「前に出るからっ!」とかいうセリフが遠くから聞こえてくるよwスザクというキャラクター自体が旧来の正義の味方を象徴するような設定を与えられているし、まんざらガンダム要素が入っているというのは捨てきれない発想ではある。
 ガンダムシリーズもついに『機動戦士ガンダムUC』が始まり、息の長い作品群になってきている。コードギアスも同じくらい看板になる作品ではあると思うけど、そうなると次のプロジェクトが肝要だよね。これからギアスがシリーズとして脈々と作り続けられるかどうかの瀬戸際って意味では、まさしく次のプロジェクトはオレンジくんの言う「橋頭堡」って感じだねwガンダムの場合は同じ世界観を共有しながらも、時間が異なったりテーマが違ったりと、自由にその世界を押し広げて行ったものと思う。ギアスの世界観はそういった作用に耐えられるのかな?C.C.やV.V.たちの来歴といったギアス能力の過去を辿るもよし。他のギアス能力だってたくさんあるんだろうから、正史としてのルルーシュ皇帝の話のほかに外伝的なものを作るのもよし。外伝のように正史を意識したものでなくとも、まったく別時代のギアスに関する物語を作るのもよし。その世界観は広大だと思う。問題は、何を訴えるために作るのかっていうことなんだろうか。ルルーシュの場合はダークヒーローとして現実の社会の孕む矛盾や問題点を突いたようなキャラクターだったこともあり、このまま同じヒーロー像を世の中が享受し続けるとも思えない。要は、新たなヒーロー像をどのようにギアスの世界に降り立たせるのかっていうところが肝心なポイントになるんだろうか。。一番最初の「反逆のルルーシュ」があまりにも完成度が高いから、これからの作品のハードルは高いよねw

■誕生日プレゼントのロケット

「ダメだよ、これは!僕がもらったんだ!!」

「誕生日?そう…、大事だよね、誕生日。」

 ロロにとっては初めての家族の証になるものだけれど、ルルーシュにとってはナナリー略奪の象徴でしかない…。そんな複雑な意味合いをロケットに持たせているのって、スゴイ設定だよね。。映像表現としても、ロロがロケットをいじっていたり大事そうに転がしていたりする場面を何度も描いているから、それだけロロが家族や仲間といった意識に対して憧れを抱いていることがわかる。その反面、簡単に仲間を殺すところからして、そもそも深い人間関係を築いたことのないキャラクターなんだなっていう部分もある。ミレイたちには友達のいない寂しい子っていう印象があるという設定を与えているし、徹底的にロロを寂しがりやの殺し屋に仕立て上げていたように思う。そんな中で、ルルーシュから仮にも誕生日プレゼントとしてロケットをもらったわけだから、それはそれで捨てきれないものがあるんだろうね。。ここらへんは、ロロの子どもっぽいというか、未成熟な部分になる。この複雑な心境をロロの中に同居させているあたり、憎らしい設定だよね。。
 それにしても、そんなロロがルルーシュとC.C.を監視するために派遣されているギアス能力者だっていうのは驚きだよねw初めて見たときは本当に驚いた。上手い展開に持ってくよww今回の話でヴィレッタを中心に学園の中に監視網があることがわかったし、

「よく逃げられたね。ニュースで言ってたでしょ?バベルタワーは軍が完全に包囲してたって。兄さんは、どうやって包囲を破ったの?」
「何言ってるんだよ、ロロ。それを言うなら、どうやってテロリストから逃げたかだろ?」

 これってロロは天然でカマかけてるんだろうか…。意識してやったことじゃなさそうには見えたけど。。でもさ、これってロロ自身が包囲網からどうやって逃げたのかっていう疑問にもつながるから、ある意味では墓穴を掘った形になると思う。ここらへんを見ても、ロロが大してキレるキャラじゃないってことは明白な感じ。ただ純粋に家族とか愛情とかに飢えている、寂しい弟キャラってことだよねw

「まずは、こいつから優しく攻略してあげようか。」

「計算通りだが、まさかロロまで連れてくるとは…。」

 ルルーシュも策略家だよねぇ。。どこまで計算しているんだかwただ、ミレイたちが来ることがルルーシュの計算だっていうのはわからないんだよね。確かにリヴァルが盗み聞きしていたから、ルルーシュとシャーリーのデート情報がミレイに流れてっていうことだろうとは思う。けど、リヴァルの盗み聞きまで計画していたわけじゃないでしょ?むしろ、ロロにはデートに行くことを伝えてあるんだから、意外に思うべきはミレイとリヴァルが連れ立って尾行していることなんだと思う。ここらへんは少し疑問というか、カットされちゃったのかとも勘繰りたくなる部分。

■絡みあうキャラクター

「気に入らないわね、私達にまで秘密にするなんて。」
「私達に?私に…、だろ?」

 いいねぇ、この二人のやり取りwこのC.C.の鋭いツッコミがたまらないww相変わらずカレンは見せキャラだし、いい感じの客引きって感じ。心なしか、なんか作画も気合が入ってるように思うんだけど…w

「にしても、この手のキャラは生活力がないってのがお約束なんだけどねぇ。」
「家計簿までつけてるからなぁ。」

 このお約束っていうのもツボだよねwルルーシュみたいなキャラは一般的に生活力がなくって、だいたいは幼馴染にその世話をしてもらうっていうパターンが王道だと思う。実際に、シャーリーのようなヒロインが料理下手っていうのはお約束だしねw本筋とは関係のないところなんだけど、こういったキャラクター同士の何気ない会話にも作品の奥行きが出ているように思う。

「ロロ、あんたも来なさい!コミュニケーションよ!!」

 ここらへんのキャラをストーリーに絡めてくる技はスゴイよね。。リヴァルが盗み聞きをしたからミレイも情報を知りえてこういう展開になるんだけど、それがすべて無理なく通っている。さっきのルルーシュのセリフを除けばね…wリヴァルは噂好きっていう設定はずいぶん前からあったし、ミレイがこういう類の話に首を突っ込むのも当たり前に感じるくらい前からそうなっている。ここらへんはキャラクターの設定を上手い具合に組み合わせてストーリーを作っている感じがする。それに、ロロに友達がいないっていう話を振っておいてからの、コミュニケーションの名目でロロを連れ出すというコンボが成立しているのも気持ちがいい。

■悲劇のヒロイン=シャーリー

「ケーブルカーって、一度乗ってみたいなぁって…。」

 あのシャーリー悲劇のテーマ曲が流れると、もうダメだよね。。前回のケーブルカーでの一件もそうだけど、これからのシャ-リーの健気なルルーシュへの想いを考えると、さらに泣けてくる。。これからの展開も考えると、対照的にするためというか、それだけ後の悲劇を悲劇たらしめるために、今のうちに幸せな二人の光景を描くっていう狙いもあったのかもしれない。なんだか、すべてにおいて無駄のないキャラ設定・ストーリー展開だよね。。



 う~ん、もうひとつ謎が…。どうやって試着室から抜け出したの?それに、爆破予告の電話の声ってシャーリーに聞こえちゃうんじゃないのかなぁ。。ここに関しても疑問ではあった。とは言え、またしてもラストの場面でロロがルルーシュに拳銃を突きつけるという衝撃の場面が出るし、星刻は「黒の騎士団は、ここで滅びよ!」とか言って態度を急に翻して何のことだかさっぱりだし、とにかくここまで引っ張るのかと言いたくなるくらい引っ張ってたw

テーマ:アニメ動画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/03/15(月) 00:01:00|
  2. コードギアス 反逆のルルーシュ R2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lizardofsuturn.blog40.fc2.com/tb.php/270-332e3989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。