土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『RDG レッドデータガール』#06「はじめてのお泊まり」の感想。

「普通に男女で役割分担できてたし。ほら、高柳の式神にしたみたいに。」
「普通に男女…?」
「彼氏彼女!」
「そそそそれ、絶対にないから!!」
『RDG レッドデータガール』#06「はじめてのお泊まり」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。




 う~ん、テレビシリーズでこれほどの映像クオリティーにトータルで仕上げてくるあたりがスゴイ。特に写真レイアウトを基本とした背景と、細やかな影の映り込みや反射の捉え方、撮影処理による木漏れ日の描写、キャラクターの動きで心情を表現しようとする作画の考え方、それらが相俟って今期でも抜きんでる映像表現にまとまっていると思う。何より、各所への細やかな気配りや徹底した設定の管理がなされている様子が伝わってくる。京都アニメーションが『氷菓』でやってのけた、バケモノ級の文化祭に比べて遜色ないかもしれない。むしろ、制作のカロリーからすれば、こちらのほうがコストパフォーマンスはいいように思う。

■作品世界を担保する精緻な映像表現

 たとえば、生徒会執行部の合宿先の宿にて、泉水子たちの部屋の机への映り込みがすごい。ただ背景の映り込みを描き込むだけでなく、しっかりとセルの影まで動かすあたりの芸が細かい。今回は戸隠への旅行だったこともあり、写真レイアウトが多用されたことによる濃密な画面が冴えていた。泉水子がフルーツポンチを食べたときの細かな仕草もよく作画されていた。木漏れ日のかけ方もいい具合。
 画面の密度を高めようとする配慮を随所に感じられる内容だったし、その積み重ねが作品の世界観や空気感の醸成につながっていると思う。以前からP.A.Worksの作品は『TARI TARI』や『花咲くいろは』も同様の傾向を持っていたけど、今回のようなファンタジックな雰囲気はなかった。写真レイアウトはリアリティーが出るだけに現実を舞台とした前作は親和性が高いだろうけど、今回は神霊が出るだけにそうでもない部分がある。今回にあたっては、むしろ、写真レイアウトできっちりと現実味を出したうえで、それとコントラストを付けるようにして、手描きの森という場の霊性を印象付ける効果があるのかもしれない。写真レイアウトの人工物と手描きの森という対比が、そのまま現実と虚構の対比を表現する手法として成り立っているように感じる。

■女子と彼氏と派閥

「最初に相良くんに誘われたのは、真響さんだし…。私はそのオマケみたいなもので…。」
『RDG レッドデータガール』#06「はじめてのお泊まり」より

 今回も泉水子の泉水子らしい可愛い反応が盛りだくさんだった。フルーツポンチを食べすぎて酔ってる泉水子の可愛いこと、この上ない。
 それにしても、前回に引き続き『西の善き魔女』に見えて仕方がない。思えば、宗田真響はロウランド家のアデイルだった。アデイルがフィリエルを社交界へと引っ張り出したのと同様に、真響が泉水子の手を引いて学校での派閥争いに巻き込んでいく。考えてみれば、フィリエルも田舎からお城に出てきたし、泉水子も熊野から東京へと出てきていた。もはや同じにしか見えない。。『西の善き魔女』がSF要素を色濃く孕んでいたために、乙女ちっくな学園生活が描かれながらも、ところどころSF要素が雑味となって感じられることもあった。今回はSFが神霊へと変わったわけだが、今のところ問題なく溶け合っている。荻原さんの昔ながらのスタイルを感じつつ、そのスタイルが完成されているのかもしれない気配を感じる。



 それにしても、大変な回をグロスに出すもんなんだ。ゲスト設定が多そうだから、身内で片付けたほうが効率いい感じもするけど、確かに次回がアクション回っぽいから、そっちにシフトしたっていうことなんだろうか。ああいう派閥争いとか学園内の政治力学とか、まさしく『西の善き魔女』を彷彿とさせる。神霊はあくまでガジェットであって、やっぱり本題はそっちなんだよね。

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/04/21(日) 04:15:48|
  2. RDG レッドデータガール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lizardofsuturn.blog40.fc2.com/tb.php/379-3fb87c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。