土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『バスカッシュ!』#08「パス・オブ・トゥルース」の感想。

「ダン、ナイスキャッチ!」
『バスカッシュ!』#08「パス・オブ・トゥルース」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。


----------------------------------------------------------------------

 なんか話がややこしくなってきた!っていうか、エクリップスが出てきた!!一段落したせいか、脚本も佐藤さんから他の人にバトンタッチ。前回で序章が終わった感じで、今回からは放浪ですね。神様の存在が匂ってきたり、姫は男の子の演技がうまかったり、いろいろ新しい展開が見られました。あの神様は軌跡と関係があるのかな?月面バストは知ってるみたいですけど。どうなんでしょ…。仕組みとしては、月面バストはすでに何か知っていて、姫様がそれを察知しながら真相に迫っていく感じなのかな?相変わらずダンやセラは軌跡だとか神様だとかには関心すらないようで、ひたすらバスケしてるだけだしw
 諸国漫遊譚と言えば『水戸黄門』でしょうかw話を書き連ねるには常套手段。講談なんかではよく用いられる方法なのかな?一話につき一地域みたいな。これからしばらく『バスカッシュ!』も諸国を放浪しながら話を進めるみたいですけど、少し中弛みが心配な…。諸国漫遊譚って、いくらでも話を引きのばせるからwでも、アニメで諸国漫遊譚ってあんまり思いつかない。なんでだろ?
 諸国漫遊譚の要素は、たぶん…、①一話ないしは二話につき一地域、②特に話ごとの連続性は緊密なものではなく順序を入れ替えることも可能、③その話限りのキャラクターが登場する、④話の中心には主人公がその地域での問題を解決して去っていく「客人」型の構造を持つ、こんな感じ?いわゆる「ボトルショー」ってやつの積み重ねなのかな?そう考えると、ずばりど真ん中の諸国漫遊アニメってないのかも。。。『十二国記』で陽子が登極するまでの旅も②と④にはずれるし、『交響詩篇エウレカセブン』でも近いような話はあったけど④じゃないし、『天元突破グレンラガン』の前半が一番近いものになるのかな?やっぱり完全に諸国漫遊譚にあたるものは見たことない!wあ!!『ポケモン』がそうだ!あと、『サムライチャンプルー』も諸国漫遊譚だ!でもポケモンはご長寿を目指す番組だし、サムライチャンプルーも東海道中膝栗毛とかを意識してるんだろうから、なんか積極的にアニメの方法として諸国漫遊を取り入れたわけじゃないですよね。。。
 っていうか、1クールとか2クールを想定している場合には採用されない方法なのかな。。ちょっと不思議です。アニメだと、同じ舞台に留まることが多いし、諸国漫遊の場合には主人公がかなり固定的なキャラクターを持ってないと対応できない部分があるんだろうか。アニメだとジュブナイルは特に主人公が未熟だったり精神的な揺らぎがあったりするから、特に設定の上から必要とされないのかな?だって、水戸のご老公がクヨクヨしてたり、悪代官との戦いに疑念を持っていたら話が進まないですよねw「懲らしめてやりなさい!!」と言った瞬間に、光圀の内面描写に入って、「彼らにも止むを得ない事情があるんじゃないのか…」とか「ここで国家的強権を発動して相手を蹴散らすことは単なる暴力と何が違うんだろう…」とか「なんで私が戦う必要あるの?」とか、そんな悩んでる光圀なんて見たくない!!w水戸黄門は勧善懲悪的な発想がなきゃ語れないですから、それは当然の主人公像なんでしょうけど。アニメのひとつの特徴として、主人公の内面を描き出すことに特化している点や、最初から1クールや2クールと終着点を決めて制作する点、既存社会の前提としている概念や規定すら打破した世界観を持つことなんかが考えられるんでしょうか。多くの人の間で同じ「ヒーロー」像を共有することが難しくなったり、誰しもが納得できる「正義」が存在しなくなったりした背景もあるのかな?
 これからどんな放浪が展開されるのか興味津々です。

テーマ:バスカッシュ!-BASQUASH- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/26(火) 02:32:36|
  2. バスカッシュ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lizardofsuturn.blog40.fc2.com/tb.php/38-3dda872b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。