土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『バスカッシュ!』#11「イン・ザ・ナイト・ビフォア」の感想。

「俺を殺すか?アイスマン。」
「いいえ、私はあなたを殺さない。殺さずに勝利して乗り越えて見せます。」
「変わったな、お前。」
「逃げるなと、教えてもらっただけです。」
『バスカッシュ!』#11「イン・ザ・ナイト・ビフォア」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。


----------------------------------------------------------------------

 今回はセラ・ミランダの過去話。でも、あっさりし過ぎてたんじゃない?wアイスマン・ホッティの過去話も同時進行でしたし。内容としては「嵐の前の静けさ」のような感じで、次回はお祭り騒ぎになりそうでワクワクしてます!ルージュとダンの関係も相変わらず順調なようで、今回は本当に次の話に向けた橋渡し的なものでした。
 まぁ、全体を見渡して「起承転結」の構成で考えれば#07までが「起」の部分で、#08からが「承」にあたる部分になるのかな。。。「軌跡」やら「神」やら「伝説」のみならず、主要キャラクターの過去話や月の人間の思惑なんかも絡まりあって、いろいろと布石を敷いていっている感じです。でも、なかなか回収されないからじっれたいwおそらく、あと二話か三話くらいで「承」の部分も終わって、次からは月に行って布石を回収しつつラストへ向かう「転」になるんじゃないのかな?どうも一作品をまとめて見る習慣がついていると、毎週一話ずつで待たされることが我慢なりませんww
 そうそう、今回のOPはサビの部分がルージュ(…だと思うんだけど。)のソロになってました!聞いててびっくりしたwなんでかって言うと…、まぁ走ってたりすべってたり、ピッチも上ずってる部分があったし、まったり歌っちゃってメリハリもなく…。機械を通さないとこんな感じなんだw
 次回は三人がどうやって自身の過去にケジメをつけるのか、ってところが見所なんでしょうか?なぜかココもタービン・シティに来てるしw
 ダンはココに怪我をさせてしまったという過去のトラウマをどう克服するのか、セラは自らの生まれ育った町であるタービン・シティで父親とどう向き合うのか、アイスマン・ホッティはファルコンとの因縁の対決にどう終止符を打つのか、月への切符を手に入れるため、OCBリーグに激しい風が吹き荒れる!!次回、「リーグ・リーグ・リーグ!」をみんなで見よう!!w(一話で終わる話じゃないと思うけど…)

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/06/16(火) 18:15:00|
  2. バスカッシュ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lizardofsuturn.blog40.fc2.com/tb.php/50-92970c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。