土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『夏のあらし!』#13「プレイバックPart1」の感想。

「きっと、あれですよぉ。量子論的に、ある瞬間に突然二倍になるんですよ。シュレディンガーの猫の考察のように、封を開けた瞬間に、観測によって、四ヶ月傷んだミルクに量子状態が確定するんです。」
「不確定性原理ってやつですね。」
『夏のあらし!』#13「プレイバックPart1」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。


----------------------------------------------------------------------

 最終回にして、水着回とは…wいや、正常に着物を着ていたと見るべきか…。遊びすぎでしょwでも、汚いコナン=はじめちゃんのバカ殿は似合いすぎてたww内容的には#01のプレイバックPart2とほぼ同じで、「キューティーストロベリーちゃん」が「キューティーチェリーちゃん」に変わってたり、牛乳の話が加わったりで、少し違う部分も。

 その牛乳の話。要するに、消費期限を過ぎた未開封の牛乳を過去に持っていき、同一の個体である新鮮な牛乳とすり替えて現在に持ち帰るというもの。そうすれば、新鮮な牛乳を飲むことができ、なおかつ未開封である消費期限の切れた牛乳は捨てることなく無駄にならないと。はてさて、この現象に矛盾はないのか?
 でも、そうなると、現在において消費期限の切れている牛乳は、すでに過去の段階で消費期限が切れた状態にすり替えられているわけだから、消費期限を二倍も三倍も過ぎていることになってしまう。その行為が無限に繰り返されるならば、目の前の牛乳はいったいどれだけの時間を経験していることになるんだろうか?まぁ、すべてが同軸上の時間を一方向にのみ進むことを前提にして、時空間移動を可能としていることを認めた場合の「思考実験」なんでしょうけど(^_^;)だから、答えなんて出ないのかな?
 ただし、そうなった場合に牛乳パックの外形は問題の外に置くとして、中身を検証しようと開封した場合には、この行為そのものが中止されてしまうために消費期限の切れている牛乳は一度だけの正常な時間しか経験しないことになる。また、外形を問題の内に置いた場合、無限ループをしてしまうと外形が変質してしまい、そもそも無限ループは成立しないということになる。だって、過去の段階で急に新品の牛乳パックが見るからに古びていたら、あからさまに時間的変異が起こったと想定できてしまい、そもそも無限ループ状態を導こうという動機を阻害する要因となってしまうじゃん。それに、無限ループを是としたら、牛乳の存在そのものが劣化の度合いによって消失してしまうことだって考えられる。そう考えると、この思考実験が、あくまで「未開封」であり、外形から中身の劣化を確認できないという前提が必要であることにも気付かされることになる。
 さらに、そう考えた場合には、ではどの主体がはじめて牛乳のループを開始したのかという問題にも行き当たる。そして、牛乳の消失を想定に入れた場合には、後続の時間に位置する主体はこのループを継続することができなくなり、すると、明らかに同軸上の時間を一方向にのみ進むという前提を否定してしまうことにもなる。
 だとすれば、結局は観察を行う人間の主観こそ第一に考えなければならない要素になるわけであり、「目の前の現象がどのように客観的に観測され証明されるのか」といった問題ではなく、「ある任意の一個体が目の前の現象をどのように主体的に認識し得るのか」という問題に移ることとなる。となれば、同軸上の時間を一方向にのみ進むという前提は、任意の一個体が認識することのできる領域にはないという結論に至る。つまり、任意の一個体が過去へと移動した場合には、すでにその過去に行った行為そのものが、認識上では「一方向の時間」に組み込まれてしまい、主体的かつ絶対的な時間軸を構築することになる。そう考えれば、先の牛乳の矛盾は解決され…るのかな??

 自分で考えていてわからなくなりましたw説明オバサンがいたら、どんなに分かりやすく解説してくれることだろうか。ただし、その場合には「ボソン」だ「フェルミオン」だ「遅延波」だと小難しい理論が展開されることになるんだろうけどw
 まぁ、この手の思考実験ってSFのロマンですよねぇ。。誰が考えても答えが出せないってところがいいんですよ。そこにひとつの虚構空間を作る隙間ができる。要するに、非現実の世界や実験的虚構空間を作り上げるために、こういった設定は有効な手段となりうるってことです。なんでもかんでも、分からなければ「禁則事項です」って言えば済むんですw

テーマ:夏のあらし! - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/06/29(月) 23:05:18|
  2. 夏のあらし!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lizardofsuturn.blog40.fc2.com/tb.php/57-709a2ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。