土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『東京マグニチュード8.0』#03「燃える、橋」の感想。

「これって、夢じゃないんだよね…。」
『東京マグニチュード8.0』#03「燃える、橋」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。


--------------------------------------------------------------

 見ていてここまでイライラするアニメって珍しい…w大地震発生後のシミュレーションって感じなんだろうけど、折々に差し挟まれる現代人の歪んだ心情ってのが露骨に表現されてて嫌味たっぷり(^_^;)ようやく人の死ってものも描かれてきましたけど、遠目で「死んだんだろうなぁ」って思わせる感じで、決して「血」が出ない。。。なんなんだろう…。。

■描かれるものと省かれるもの

 橋を落としたり高速道路を倒したり、そういった災害の発生状況はずいぶんと大げさっていうくらい強調されてるように感じます。まぁ、シミュレーションにしてみたら大げさに越したことはないんだろうけど、冒頭にある通り「リアリティー」を追求して「膨大なリサーチと検証に基づいて」いるってことは、、、それだけ橋や道路の耐震強度に問題があるってこと???道路作ってる人も怒るか笑うかしかないですよねwなんていうか、皮肉。。。阪神のときの高速が倒れてる印象だけで作ってる感じは否めないけど。それに、大量の人が押し合いながら移動しているときの「ドミノ倒し」現象や食料供給問題や帰宅困難者など、まぁまぁ想定される人的二次災害も取り上げられてます。
 もう一点、強調されているのは人々の荒んだ心w海上保安庁による非難誘導がはじまったと思えば、俺を乗せろだ私が先だとか、もう人の心の荒むこと麻の如しって感じww集団移動しているときに主人公が立ち止まれば、立ち止まってんじゃねぇの罵倒の声が続くし。。これってリアル?w
 その一方、省かれているのは人の死。決して「血」を見せないあたり、リアルじゃないww今回でようやく橋の下敷きになったり、波に飲み込まれたりして死んだ方々がいるんだろうと想定されうる表現が出てきました。けど、すべて遠景のために具体的な死の描写は皆無。あんな状況なら、死体を見ずに済ませることなんて不可能だと思うんだけど…。
 そして、もうひとつ省かれているのは「災害用伝言ダイヤル171」。まぁ、いざとなったらこの伝言板の存在を忘れているってのもリアルなのかなぁ。親なんかと連絡を取るなら一番の方法だと思うんだけど…。これって実際には機能しないってシミュレーションなの?



 ぶっちゃけ、アニメでやる必要を感じないwただ災害の発生状況のシミュレーションと人の荒んだ心が直截に描かれているだけで、危機意識が高まるか不愉快になるかっていう感じ。。ドキュメンタリーちっくにしたいのかもしれないけど、それにしては恣意的に強調され過ぎている面と省略されている面があって微妙だし。。。
 ってか、感想書いちゃったw前回に感想やめたってことを忘れてたwww今度こそ最後です。

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/07/24(金) 01:49:54|
  2. 東京マグニチュード8.0
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lizardofsuturn.blog40.fc2.com/tb.php/80-e7bcb466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。