土星蜥蜴の「筆のすさび」

日々雑感。 アニメ文化に関する気ままな評論・感想を書き連ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『バスカッシュ!』#20「フィットイン・ブレーク」の感想。

「テクノロジーは酒と一緒じゃ。制御なしに飲み続ければ、いつか人を亡ぼす。」
「なんだそれ?ジジイのモノマネか??」
「要するに、技術を追求すること自体が目的になっちゃうって話。」
『バスカッシュ!』#20「フィットイン・ブレーク」より

以下、ネタバレが多分に含まれますので、ご了承の上でお進みください。


--------------------------------------------------------------

 まだまだ最後の大ジャンプに向けたエネルギーは溜め込むようで、伏線の回収どころか新たな要素がまたまた追加されました。大丈夫なのか?wwアランの父親であるスカイブルーム王国の王様が出てくるし、その王様は石と語り合っているらしいし、サウザントが実はルージュの担当医だったし、エクリプスは解散することになるし…。物語が収束に向かう気配がない!!w

■軽妙な掛け合い

 バスカッシュにしては珍しく、なんだか言葉遊びめいたやり取りが多かった。冒頭のハルカの昔話のときのミユキとアランとのやり取りもそうだし、セラとナヴィガのやり取りも軽妙だった。だけど、ダンとスパンキーが義経の一の谷での故事を引き合いにしたギャグをやっているところは、さすがに設定を無視した感じがした。。だって、ダンってバカなんでしょ?知っているわけないじゃんww
 軽妙といえば、セラがナヴィガに対してあからさまなツンデレ態度を取っていることに引いちゃったwっていうか、あのセリフにしても演出にしても、模範的かつ基本的なツンデレのありようというものを体現していたwあのドモリっぷりといい、頬の染め方といい、少しドジっ娘っぷりを出しているところといい、却って典型的すぎてなんら新鮮味を持たないものでした。まぁ、可愛いから許す!!w

■典型的な設定

 当たり前のことをやるのって難しいですから、別に「すげー」くらいに見ているんですけど、やっぱり典型的すぎて引いちゃうところもある。ダンの「ビッグフットがあるからこそ今がある」みたいなのも、かつては嫌だったものが今では大切になっているっていう展開で典型的。ルージュが記憶をなくすっていうのもどこかで見たような設定。他の登場人物がそれぞれの役割をしっかりとこなしているのを尻目に、アランは自分の存在意義を問いただしていました。けど、それってどんなアニメでも見られる「脇役の憂鬱」ってやつじゃない?wだいたい脇役の人って同じ悩みを共有していますよねwwまぁ、どこかで見たようなっていうのは、ある意味ではそれだけ普遍性のある表現なんでしょうから、時代ごとに繰り返しアニメで再現されるっていうのもひとつの大切な引継ぎ事項なのではないでしょうか?

■職人気質

 アユカワの血筋を引く人々は代々職人気質のようで、今回はそれが前面に押し出されるような話でした。以前にも、こんな人物設定によるセリフは何回か見受けられました。いいですよね~☆なかなか好きな設定です。「いい仕事」のために一生懸命一人で作業を進めるミユキが輝いて見えました。日本で忘れ去られつつある職人の心意気ってものを感じさせてくれるものでした。

■設定の矛盾

 さっきのダンの聡明なギャグもそうだけど、セラの父親に対する印象っていうのも微妙な感じだった。アランがミユキの父親についての話をセラに振ったとき、「私もわかる」みたいなことをセラが言うんです。「仕事を通して父親の存在を感じる」みたいな。でも、セラって父親のこと大嫌いだったよね?その仕事のこともあまりいい印象を持っているように描かれてはいなかったし。なんで「私もわかる」なの?むしろ、そこはセラが「理解できないわよ」的な反応をすべきところなんじゃないの?なんだかよくわからなかった。



 さてさて、次回こそエンジンに点火して全速力でラストスパートをかけて欲しいところ。でも、エクリプスの解散コンサートでもう少し時間がかかるような予感だし、スカイブルーム王国での「語る石」についても何かありそう。次回は「トータル・エクリプス」です。

テーマ:バスカッシュ!-BASQUASH- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/08/15(土) 00:12:34|
  2. バスカッシュ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lizardofsuturn.blog40.fc2.com/tb.php/92-0a254090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。